マルチメッセンジャー天文学は、電磁波・ニュートリノ・重力波といった宇宙からのあらゆる手段を駆使して行う新しい研究分野です。それぞれの分野の研究者も、他の分野に関しては「素人」です。そこで本学術変革領域では、それぞれの分野における天文観測の「イロハ」を基礎から共有するために、天文ビギナーズワークショップを開催しています。
 第2回はニュートリノ観測の原理と、一般的な実験データの統計解析とその応用をテーマに講義をして頂きます。遠慮なく質問・議論できる機会ですので、皆さん積極的にご参加ください。

日時:2024年2月22日 (木)13:00 — 21:00
会場:千葉大学 西千葉キャンパス ハドロン宇宙国際研究センター ニュートリノ天文学部門
講師: 石原安野(千葉大学)、吉田滋(千葉大学)、Kipp Cannon(東京大学)
登録フォーム: https://forms.gle/r1mEMqfVk9HRaNRM6
登録締切日:1月23日(火)
スケジュール (予定):
13:00-15:00 ニュートリノ (石原)
15:30-18:30 統計解析 (吉田・Cannon)
19:00-21:00 マルチメッセンジャー観測に関する議論

TOP